Chiba Factory

大型シュレッダーで高い処理能力
細かい選別で高リサイクル率

千葉工場

素材別、色別に細分類を可能として更なるリサイクル率UP
そして、1000馬力のシュレッダー導入で処理量のUPを目指しています。

Advanced Recycling Technology高度なリサイクル技術を取り入れた処理設備

本社工場は、東京都大田区京浜島に立地しており、都心や京浜工業地帯からのアクセスの良さが売りです。さらに第一、第二ヤード合わせ、2,000坪のヤードを確保しております。

  • 従来の鉄、非鉄ミックス(渦電流方式)の回収はもとより各素材ごとに分類が可能
  • 金属探知と色選別との複合機能により基板くずの選別が可能
  • 廃棄OA機器、機械くず、ライトスクラップからの金属原料の徹底回収が可能

1,000馬力の最新鋭ドイツ製シュレッダー本体の導入

この大型シュレッダーの導入により、下記のことが可能となりました。

  • 大型機械破砕、大量処理が可能
  • 時間当たり30トンの処理が可能
シュレッダー
シュレッダー
カラー選別機
カラー選別機
ドラム型ダブル磁力選別機
ドラム型ダブル磁力選別機

Environmentally Friendly環境に配慮した工場

千葉工場は、1万2,600坪の広い敷地内に緑化を推進しています。
また、シュレッダー本体を屋内に設置しハイブリッド型集塵機の採用など、地域社会や工場運営上の環境に配慮したプラントです。

集塵機
集塵機

A Wide Variety多品目の取扱い

お客様が金属スクラップや産業廃棄物などの処理にお困りになることが無いよう多種多様な品目を取り扱いしております。千葉工場も同様に多品目を取り扱っております。

選別された鉄
鉄(選別後・製品)

Shipping船積みでの出荷が可能

千葉工場は、リサイクル工場としては大型ヤードを擁し、保管能力が高い上に、港湾部に近く(工場から約700m)の位置にある富津港や、従来の船積み港である木更津港も近い立地的なメリットがございます。
2016年(平成28年)より、スクラップの船による出荷も始めました。

船籍の様子

Factory Visit工場見学

本社工場および千葉工場への見学は、随時受け付けております。
お気軽にお問い合せください。